So-net無料ブログ作成
2014.09.10

宇宙っ子は科学の心ですね=第2回はやぶさまつり=

第2回はやぶさまつりが9/7(日)に開催されました。

img_5433.jpg
当日は見事に晴れわたり、会場の角田市スペースタワー・コスモハウスには多数の来場者がありました。
早速、「宇宙っ子科学屋台村」へ。
JAXAは小惑星探査機「はやぶさ2」を完成させ、年内にも打ち上げを予定しているそうですね。今回この「はやぶさ2」にまつわる映像とパネルが展示されていました。
img_5170.jpg
初代はやぶさのカプセル模型です。
img_5176.jpg
なぜ、小惑星を目指すのか。
「小惑星は地球が生まれた頃の情報をもっている」からだそうです。
img_5178.jpg
宇宙っ子誕生ですか?熱心に見入っていましたね。
img_5665.jpg
科学寅の相沢先生。いろんな食品に電気が通るか、実際に見せてくださいました。
水に溶かした上白糖は通らず、黒糖は通るんですね。
やってみなければ分からない。「科学はイタズラだ」……納得です。
img_5696.jpg
仙台から初めて来た小2のお嬢さんは水電池を作っています。
それが内臓された魔法のライトに好きなデザインをする
最後の仕上げです。帰宅後、ライトをつけるとか。
img_5697.jpg 
今回科学寅に初参加の阿部史さん(中央白衣姿)。
「角田に子どもたちの科学的興味が広がるイベントがあることが素晴らしいと思います」
と話され、黙々と一生懸命に作る子どもたちにも感心されていました。
今度は野外で行われているブースへ行ってみました。 何やらいろんな音、匂いがします。
img_5251.jpg
石巻わくわく科学クラブの方々です。ドライアイスを使った様々な実験を問題形式で
面白おかしく展開されていました。
30分間子どもたちは集中し、「3,2,1ぶくぶく」と掛け声をあげ実験に興じていましたね。
img_5357.jpg
角田市観光PRキャラクターひかりちゃん☆もスライムづくりに挑戦。
角田高校自然科学部の皆さんは親切に指導してくれましたよ。
fotor0909162232.jpg
しゃぼん玉ファクトリー。すっぽりと女の子を包み込んでいました。
◇◇◇
今回初お目見えです。ロケットそばで待機していると、
fotor0909163516.jpg
赤い帽子の子が最終的には見えなくなるほど、「モクモク」です。
 発射のカウント後、轟音とどろき、噴射状態に。
img_5565.jpg
子どもたちは驚きの声をあげ、ロケット発射時の臨場感を味わった様子。
IMG_5164.JPG
さて今年は何枚シールをもらいましたか?
今日目覚めた科学の心、いつまでも持ち続けたいですね。

posted by 梨の花 nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0)
共通テーマ:地域

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました