So-net無料ブログ作成
2017.08.28

今年の夏も大盛り上がり!「かくだふるさと夏まつり」

IMGP7030_convert_20170821141739.jpg

今年も角田市の夏の恒例「第39回かくだふるさと夏まつり」が
8月14日に開催されました。
あいにくの小雨模様となってしまいましたが、
そんな天気も吹き飛ぶほどの笑顔と元気が溢れる1日となりました!
IMG_1243_convert_20170821141415.jpg

IMG_1249_convert_20170821141444.jpg

IMG_1323_convert_20170821141707.jpg

角田市の中心商店街である
天神町通り、西仲町通り、東仲町通りは歩行者天国となり、
多くの人で賑わっていました。
各商店街では夏まつり屋台村を始め、ビアガーデンやゲーム大会など、
様々な催しやイベントが行われ、夜遅くまで大盛り上がり!
IMG_1331_convert_20170821141717.jpg
今回、私は白熱した戦いが繰り広げられた
「街なか交流サロン」主催の
「ジャンケンポンでお米を当てよう」に参加。
なんと決勝まで勝ち進み、見事お餅をいただきました!
IMG_1254_convert_20170821141506.jpg
IMG_1257_convert_20170821141530.jpg
また、角田市建設職組合による上棟式と餅まきも行われ、
お餅がまかれ始めると、
どこからともなく現れたガブリくんと宇宙人も
お客さんに紛れて全力でお餅をキャッチしていました。
舞台イベントでは髙蔵太鼓や郷土芸能、演劇などが行われ、
夏まつりをさらに盛り上げていました。
そこで今回最も注目したのが、
ジャマイカ出身のジョン・ルーカスさんのステージ!
IMG_1280_convert_20170821142432.jpg
ルーカスさんは現在、仙台市を拠点に活動するゴスペルシンガー。
実は18年前に初めて日本を訪れた際、
最初に暮らした場所が角田市なのです。
その思い出の地、角田での凱旋ライブとあって、
会場からは「おかえりー!」「待ってたよ!」などの大歓声が!
IMG_1293_convert_20170821141607.jpg
ルーカスさんもその声援に応えるように
力強い歌声で渾身のパフォーマンスを行い、
会場全体が一体となって大熱狂のステージとなりました!
IMG_1320_convert_20170821141655.jpg
IMG_1313_convert_20170821141636.jpg
ルーカスさんのステージが終わると同時に、
角田音頭パレードが始まりました。
色鮮やかな半被や浴衣で踊る姿は、雨をも吹き飛ばす鮮やかさ。
周りのお客さんも楽しそうに一緒に踊っていました。
IMGP7070_convert_20170821141748.jpg
そしておまつりのメインとも言える「牟宇姫パレード」!
角田市内の小学校に通う女の子が牟宇姫となり、
山車に乗って商店街をパレードして周りました。
「牟宇姫」は伊達政宗公の次女で、
約400年前に角田三代館主・石川宗敬公に輿入りし、
角田市の中心市街は、牟宇姫の時代にまちづくりが行われたとされています。
IMG_1342_convert_20170821141731.jpg
今回、角田市商工観光課のインターンシップ生たちが
パレードでお姫様たちがかぶる、姫様冠を作成。
その金色に輝くきらびやかな冠を頭にかぶり、
華やかにおめかししたお姫様たちの姿に
沿道からは大きな拍手が送られていました。
IMGP7088_convert_20170821142822.jpg
フィナーレでは、おみこしを担いでいた男の子や
山車を引っ張って歩いた男の子も一緒に
ステージに上がって皆さんにご挨拶しました。
今年も大成功に終わったかくだふるさと夏まつり。
また来年の夏もぜひ角田に遊びに来てくださいね!

nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。