So-net無料ブログ作成
2017.11.28

「かくだ酒まつり」で角田の美味しいお酒を堪能!

DSC08740_convert_20171108170355.jpg
お酒好き大集合!
「かくだ酒まつり」として今年もたくさんの人が参加しました。
酒好きが集まり賑わった会場の様子をレポートします!
DSC08684_convert_20171108170125.jpg

まつり会場はもちろん『仙南シンケンファクトリー』さん。
すでに大勢の人で賑わっていました!

開会セレモニーでは、大友市長から
「ただの利き酒会ではなくコミュニティの場になれば」との挨拶がありました。
お酒好きの人がこんなにたくさん集まる場なので
新たな人とのつ繋がりが生まれる場にもなってほしいですね。


そして目玉は何といっても「利き酒3酒競技会」!
昨年同様、ビール・日本酒・梅酒の3種類の中から
好きなお酒の利き酒に参加できます。
今年は梅酒の利き酒に挑戦してみました!

DSC08688_convert_20171108170137.jpg
DSC08690_convert_20171108174335.jpg

ルールは一般的な利き酒とは少し複雑になっています。

記入シート_convert_20171114175307.png

A~Eまでの5種の梅酒を飲んで上記シートに好きな順位を記入します。
次にイ~ホまでの梅酒を飲んでそれも好きな順位を記入。
選んだ順番がA~Eとイ~ホ同じであれば正解です!
成績優秀者には豪華プレゼントが貰えるのですが…

これがなかなか難しい。
色味で違いで見分けがつくもの、絶妙な香りや酸味の違いが判断つかないもの…
繊細な違いにとても悩みます。



DSC08698_convert_20171108170721.jpg

利き酒の審査の間は会場では懇親会が開かれ
「あぶくまの里 角田 純米大吟醸『花』」が振舞われました。
この純米大吟醸花は、平成2年から角田で育てている好適米(お酒に適したお米)
「美山錦」から作られた角田産の日本酒、とてもフルーティで飲みやすい!

DSC08702_convert_20171108170215.jpg

さらには角田の食材をふんだんに使った豪華な料理も登場。
「おいしいかくだ」に参加している角田市内の各飲食店の自慢の味が提供されました。
利き酒で参加者みんなほろ酔いになったところで美味しい料理で舌鼓♪
会場はとても和やかな雰囲気です。

懇親会の場では、角田の地酒ポスターにも載った生産者さんも参加しており
お酒の説明などをしてくれました。
開会セレモニーでの市長の言葉通り会場全体が和気あいあいとしていました。


そしていよいよ利き酒の審査結果の発表です。

DSC08736_convert_20171108170759.jpg

ここで登場したのが、地ビール『侍』1ℓ(4,500円相当)。
この『侍』は、訪日外国人旅行者(インバウンド)誘致会社『侍』が
株式会社加工連・シンケンファクトリーと共に製造した
バーレーワインという種類のビールです。
アルコール度数の13%は、「宮城インバウンドDMO」と
連携する4市9町(4+9=13)にちなんでいるそうです!
こちらは団体部門の上位1~3位の皆さんに贈られました。

私も梅酒部門で何とか10位内に入れて満足!

DSC08729_convert_20171108170239.jpg
DSC08717_convert_20171108170227.jpg
DSC08730_convert_20171108170252.jpg


さらに!

角田市外からの参加者の方には仙南クラフトビールをプレゼント!
これは嬉しいお土産です。
これから角田の地酒ファンがどんどん増えると良いですね。

DSC08737_convert_20171108170813.jpg

お酒ということで、いつもと違った大人が楽しめるイベントでした。
また来年も参加して利き酒に挑戦したいです。
皆さんも是非角田のお酒を飲んでみてください!


nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。