So-net無料ブログ作成
検索選択
2014.10.08

秘伝豆を収穫しました=産直広場あぐりっと=

あの獲れたての味!私は忘れません[ひらめき] 一緒に参加された方々からも同じ声が上がっていました。
img_8465.jpg
◇◇◇
fotor0100895051.jpg
「産直広場あぐりっと」が10/5、「秘伝豆収穫祭」で初めての秘伝豆収穫&ずんだもち作り体験を開催しました。仙台、白石方面から家族で参加の方々は、初めての収穫体験を楽しみにされていたそうです。
img_8340.jpg
堀米代表から角田産秘伝豆の今年の出来具合や特長を伺い、作業開始です。
img_8333.jpg
ご存知でしたか、湯を沸かしてから畑に行って収穫するもの。それは「秘伝豆(枝豆)」「とうもろこし」「タケノコ」だそう。それほど鮮度が命。獲れたて茹でたては美味いのひと言に尽きるのですね。早速、堀米さんが火をおこしてくださいました。
img_8319.jpg
目前の畑で青々と茂る秘伝豆。今年の出来加減を体感しましょう!
img_8364.jpg
お父さんと一緒にお姉ちゃんが抜きます。
img_8395.jpg
大きな粒が見えますね。
img_8383.jpg
今度は妹さんの番。お母さんと力いっぱい引っ張ります。
img_8404.jpg
自然と分業のような。地元から参加の日下さんが豆をもぎます。「秘伝豆は知っていましたが、実際作って食べてみたいです」と話されていました。
img_8408.jpg
目黒区から飛び入り参加してくださった藤富さん親子。秘伝豆のずんだを楽しみにしていたそうです。真ん中のお嬢さんが小5のときに北郷で田植えを体験。もう大学1年生とか。素敵な交流が続ていますね。因みに今月12,13日に開催される「自由が丘女神まつり」に角田も出店するそうです。
img_8426.jpg
黙々と集中して作業中のお父さんです。
img_8458.jpg
水洗い後たっぷりのお湯で茹で上げます。意外に時間はかかりませんでした。
img_8469.jpg
最初の一口。みんなで味を確かめます。
img_8483.jpg
「美味い!」本当においしい時はそれしか言葉になりませんね。
香りが深くて、豆の味が十分すぎるほどしました。
img_8491.jpg
さあ、ここからずんだを作っていきます。
fotor01007162759.jpg
どんどん茹で上がる豆を”はじき”ます。
fotor01007162141.jpg
そしてすり潰して、砂糖と塩少々で味をつけます。砂糖を入れると滑らかになり色も鮮やかに変化。不思議です。
img_8547.jpg
こちらが完成品です。つきたてのおもちでいただく、至福のときでした!
img_8569.jpg
そうそう、豚汁とお漬物も美味しくいただきました。参加費大人1000円です。
fotor01007163426.jpg
皆さんの表情ですべてお分かりですね。角田秋の恵みをその場でいただく最高の贅沢を味わった1日になりました。
img_8588.jpg
目黒区の皆さんも無事稲刈り体験を終え、一緒に舌鼓を打った次第。
◇◇◇
【産直広場あぐりっと】
10/18(土)19(日)に「旨いもの祭り~秋の陣~」が開催されます。
・芋煮対決!宮城風vs山形風 ・おいしいものが沢山!店外テント販売
・ひとめぼれ・こしひかりなど新米大集合  ・稲カフェ2日間限定スペシャルメニュ― など
[電話]0224-65-3887
あぐりっとのHP→http://www.aguritto.com/


posted by 梨の花 nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0)
共通テーマ:グルメ・料理
2014.10.06

秘伝豆尽くしを楽しみました!=下=

img_7859.jpg

第12回「角田ずんだまつり」の特別企画として「ずんだカフェ」が仙南シンケンファクトリーで10:00からオープンしていました。角田駅から徒歩5分。

img_7863.jpg

また同じ看板が見え、さらに先に進むと、

img_7864.jpg
長い行列が。昨年同様の人気のようです。
人気の訳は至極当然です。
img_7866.jpg
角田市内のお菓子屋さんが角田産秘伝豆を使い、それぞれが腕を振るって完成させたスイーツの数々がワンプレートで500円。しかも自家焙煎珈琲工房OGATAさんの秘伝豆入り「太陽の恵み」コーヒーなどドリンク付きです。
img_7871.jpg
限定300食。このカフェにたどり着いたころにはBセットのみでしたが、新作2品を含めた計3品のスイーツに感動です。
img_7886.jpg
お馴染みささもり菓子舗さんの「秘伝ずんだっ子」でオール秘伝豆の味と香りを満喫。そして新作「おまめプリン」(菓子処小田嶋)にいたると、豆乳仕立てのプリンの中からひょっこりずんだが現れ、バランスの取れた上品な甘さを楽しませて頂きました。
fotor01003204649.jpg
新作もう一品。鎌田屋老舗の「ずんだまんじゅう」は、写真のように中にたっぷりのずんだ餡。和風の秋を堪能しました。
img_7935.jpg
確かに早い完売でしたが、ここではほかにもたくさんのイベントやお買い物が楽しめました。
◇◇◇
img_7901.jpg
青空にこの開放的な雰囲気を大勢の方が満喫。
img_7898.jpg
JAフェスティバルオープンイングイベントとして開催されていた「Dream LIVE」の生演奏。宮城県では唯一のアマチュア・ビッグバンド「スウィング・ハード・オーケストラ」、素敵な演奏でした。
fotor01003204957.jpg
 美味しい地ビールも合う訳です。
fotor01006112427.jpg
北郷小学校の皆さんが作ったお味噌、早速美味しく頂いていますよ。 
img_7915.jpg
 加藤果樹園さんの「かおり」、ホントに美味しかったです。
img_7924.jpg
どこでも人気の角田市観光PRキャラクターひかりちゃん☆後半戦の投票もよろしくです。
投票はこちらから≫≫≫http://www.yurugp.jp/

img_7929.jpg
KBC(角田バンドクラブ)の半澤さんからのお知らせ。台山サウンドフェステバルが10/19(日)に角田市台山公園で開催されます。
角田の秋イベントはこれからもたくさん。ぜひ「ココカクダ」でご確認のうえ、お出かけください。
ココカクダ→http://kokokakuda.jp/

posted by 梨の花 nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0)
共通テーマ:地域
2014.10.03

秘伝豆尽くしを楽しみました!=上=

第12回を数える「角田ずんだまつり」が9/28(日)、盛大に開催されました。
「味よし・色よし・香りよし」の秘伝豆。さて今年のお味は?楽しみですね。

fotor0100310518.jpg
今年は好天に恵まれ、粒は大きく、甘みもたっぷりだそうです。
本日朝に収穫したばかりの秘伝豆が400g、300円。嬉しい価格ですね。
img_7595.jpg
仙台を7時に出て並んでいたお客さんもいました。開会式終了後の花火を合図に販売が開始されます。
img_7603.jpg
お味見された大友市長の表情ですべて分かりました。
ときは9時過ぎでしょうか。ステージ右の角田市観光PRキャラクターひかりちゃん☆のところまでお客さんの列が届きそうです。
img_7660.jpg
この先にまだ……。
img_7665.jpg
左に最後尾の看板があります。
img_7680.jpg
花火の合図で、2200袋用意された秘伝豆が飛ぶように売れていきます。
epson009.jpg
この細やかな配慮。ただ売るだけではありません。
帰宅後すぐにレシピ通り茹でて、下記の味に近かったです。
fotor01003112013.jpg
茹でたても提供。私もおすそ分けしていただき、あまりの美味しさに絶句です。
img_7726.jpg
まつりを盛り上げてくれた「とくら太鼓」の演奏です。
img_7742.jpg
大勢の人を前に堂々と素晴らしい演奏でした。
img_8008.jpg
そして1回目のずんだのお振る舞いが終わるころには
img_7949.jpg
「完売です」の文字が。
fotor01003112848.jpg
「ささもり」さんなどの秘伝豆のスイーツも次々と売れました。
img_7777.jpg
さらにめ組さんの梅バーガーも昨年150個、午後1時完売が今年は記録更新。
250個が同時刻に完売しました。
◇◇◇
会場ステージでは角田市民らによるイベントが行われていました。
img_7976.jpg
フラダンス。腰の秘伝豆色が魅了的。
img_7848.jpg
本日最後のずんだもちのお振る舞いにも長蛇の列。
img_8022.jpg
いつもながらの段取りのいいお振る舞いチームです。
img_8015.jpg
色鮮やかなずんだもちです。
img_8023.jpg
並んだ方全員へ行きわたるかな。
img_8038.jpg
新潟から出張で前日入りした男性は、ポスターでまつりを知ったそう。司会のオコチャさんから感想を聞かれ、「新潟の豆より美味い」という言葉を残してくれました。
img_8125.jpg
最後は角田市運動普及推進員の皆さま、枝豆王子らによる「ずんだ体操」で閉会。
秘伝豆尽くしはいかがでしたか?
=下=で仙南シンケンファクトリーの模様をお伝えします。
◇◇◇
【産直広場あぐりっとからお知らせです】
今週10/5(日)に秘伝豆収穫体験が開催されます。まだ人数に余裕がございます。皆さんぜひご参加ください。
写真: イベントのご案内です。<br><秘伝豆をもぎとって、ずんだもちを作ろう!><br>10月5日10:00~13:00<br>参加費1000円 <br>豊かな香りと味わいが特徴の秘伝豆。<br>自分の手でもいで、ずんだもちを味わいませんか?<br>募集は10組と超限定です。<br>ぜひ、収穫の喜びをシェアしましょう! *NO2
詳しい情報はこちらから→https://www.facebook.com/AgurittoKAKUDA

2013.10.10

さあ!皆でずんだ体操をやりましょう!

こんにちわ!米男爵です。

先日、「ずんだ体操」の立役者の一人、角屋ホルモン食堂の店主、東雪子(あずまゆきこ)さんに「ずんだ体操」のことを取材させて頂きました。

「ずんだ体操」を歌うのは枝豆王子、振付は、東さんはじめ運動普及推進員の方々で考えました。今では、角田市の幼稚園ですとか、小学校のお遊戯として踊られているほかに高齢者の健康体操としても広く親しまれているんだそうです。

s_隨ャ11蝗槭★繧薙□縺セ縺、繧翫€€13.09.29 074.jpg
ずんだまつりで踊る運動普及推進員の方々。 

 

さっそく、東雪子さんにお話を伺いました。

1.ずんだ体操を作ろうと思ったきっかけは何でしたか?

毎年盛況の「角田ずんだまつり」を盛り上げるため、平成24年5月に運動普及推進員の方々で作りました。お遊戯じゃなくて体操ですね。私は、市の体育推進員を16年間務めた経験から健康推進に寄与したいというイメージで作りました。

2. それをどうやって広めていらっしゃいますか?

去年は角田市内の五つの幼稚園、市の保育所など7、8箇所歩きました。ミネ幼稚園の運動会では、幼稚園児、父兄の皆様、高齢者の方々まで皆で踊りました。うれしいことにとても大盛況でした。又、各自治センターを拠点に活動している女性高齢者サークルに行って広めました。踊れば良い汗をかきます。作曲者の枝豆王子も大変喜んでいます。

3.積極的にやっていらっしゃるようですが、評判はいかがですか?

この曲は、若い子にすごく受けています。ずんだ体操の効果でずんだまつりにお子さんと親御さんが一緒に来る人数が多くなり、大変喜ばれています。

DSC_1299_convert_20130930190556.jpg

 

枝豆王子と子どもたち.jpg

                     枝豆王子』と子どもたち

町全体で「ずんだまつり」を盛り上げたいということなんですね~

 

4. 9月26日(木)NHKテレマサムネで「ずんだ体操」が放映されました。

   その後の反響はいかがですか。

 一段と盛り上がりを見せ、運動普及員の方も17人となりました。

てれまさむね 角田駅前09.26.JPG

 

これからも「ずんだ体操」で皆が健康でいて欲しいと元気良く明るい返事がかえって来ました。

てれまさむね ずんだ踊り09.26.JPG

 

 

さあ、皆さん! ずんだ体操で健康な毎日を過ごしましょう!!

 

 


posted by こめ男爵 nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0)
共通テーマ:スポーツ
2012.09.05

秘伝豆の成長記録 vol.5

こんにちは!梅子です。

 お待たせしました!秘伝豆成長過程をご報告します!

DSC01850640px.jpg 

 今回で秘伝豆の成長過程もvol.5になりました。
 秘伝豆も最初のころと比べるとだいぶ大きくなり、やっと今回実がなっているところを見ることができましたっ(;▽;)

0DSC_5618.jpg 

0DSC_5622.jpg 

 

 まだあまりふくらんでいない産毛の生えたかわいい秘伝豆です!

_MG_4341640px.jpg 

 この実の大きさになるまで約10日ほどかかります。収穫の時期まであとは実が膨らむのを待つだけですかね![るんるん]

 IMG_4330640px.jpg

 写真は秘伝豆研究会佐久良ののみなさんです。今お伝えしている成長過程は佐久良のさんの秘伝豆です!
 秘伝豆研究会佐久良のさんは人と環境に優しい農業をめざし活動されています。

 秘伝豆研究会佐久良のさんの秘伝豆は、宮城の環境にやさしい農産物(県)の認証を受けたもので、全会員が心をこめて生産した特別栽培の大豆です。

 

 秘伝豆研究会佐久良のさんの秘伝豆は9月30日のずんだまつりでも販売されます!もうすぐずんだまつりのお知らせをこのブログでもするので皆さん要チェックですよ!!!!!

 

 次回の秘伝豆成長過程もお楽しみに♪