So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
2011.10.10

手作り豆腐セットで豆腐を作ってみた

先週はずんだまつりで手に入れた食材で、秘伝豆みそ汁、あぶくま納豆ご飯、秘伝豆冷や奴、おつまみは秘伝茹で豆という、ちょっと贅沢な夕飯を食べました(笑)

秘伝豆みそ汁はどこかのお店で出てきそうな味で、すごくおいしかったです!
冷や奴も、醤油をかけなくてもいいぐらい味がついていておしかったのですが、豆腐はこの前自分で作った豆腐の方がおいしかったなと。

自分で作った豆腐とはなんぞやと言いますと、角田駅にこんな豆腐作りセットが展示されているのをご存知ですか?
222.jpg
「あぶくま豆腐手作りセット」と言いまして、10年前の話になりますが、特産物コンテストというところで最優秀賞をとった実績を持つセットなのです!

これを使うと、自宅で手軽に豆腐が作れるという優れものです!

これでどのように作るのか。ちょっと長くなるので、続きからどうぞ。


今回は「みやぎしろめ」「秘伝豆」「こすず」「あやこがね」の豆を使い、どの豆で作った豆腐がおいしいか、比べてみることにしました!
チームに分かれて、それぞれ作ります。

用意する物は
・あぶくま豆腐手作りセット(セットには型箱、にがり、こし袋、布が入っています)
・大豆…300g(セットを買うと大豆(みやぎしろめ)が付いてきますが、お好きな豆をご用意下さい)
・水…16カップ
・ミキサー
・木べら
・大きめの鍋
・ボウル
・ザル
・温度計 です
224.jpg

①まずは豆を洗い、水(量は7カップ)に漬けておきます。
漬ける目安は、夏は8〜10時間、冬は16〜20時間です。
今回は前日から一晩漬けておきました。
223.jpg

②その豆をミキサーで3分間すりつぶします。
一回では全部入らないので、3回に分けてミキサーにかけ、すりつぶし終わったら、ボウルにうつしておきます。
225.jpg

③すりつぶしている間に、鍋に水を7カップ入れ、温めておきます。
泡が出てきて、水が沸騰する前に、先ほどすりつぶした豆を入れます。
底が焦げ付かないように、木べらで混ぜながら、約7分煮ます。
沸騰するまで強火で、沸騰したら、吹きこぼれる前に弱火にしてそのまま煮詰めます。
(案の定、自分は吹きこぼしました(笑))
226.jpg

④ザルにこし袋を洗濯バサミで固定(した方がやりやすい)して、煮上がった豆を入れます。
227.jpg

⑤袋を絞って、豆乳を絞り出します。(やけどに注意!)
熱いので、木べらかなにかで押し付けながらやるといいです。
228.jpg

⑥にがり20ccを100ccのぬるま湯で薄め、にがり液を作っておきます。
先ほど絞りとった豆乳を鍋に入れ、かき回しながら弱火で75〜78℃になるまで温めます。
温まったら、火を止めます。

さあ、ここからが運命の分かれ道です。

へらを伝わせて、円を描くようににがり液を少し入れたら、ムラのないようにゆっくりかき混ぜ、またにがりを少し入れて、かき混ぜます。
この時、ゆっくりかき混ぜるのがポイントです!
早くかき混ぜると、うまく固まらない原因になるので、注意です!

にがりを入れ終わったら、ふたをして、そのまま約10分置きます。
229.jpg

⑦10分すると、プルプルに固まり、いよいよ豆腐っぽくなってきました!
型箱に布を敷いておき、おたまですくって、型に入れます。
230.jpg
布を折り畳み、ふたの上に重りを載せ、5〜7分そのままにします。
(今回は水を入れたカップを重り代わりにしました)
231.jpg
232.jpg

⑧3分の1ほどしずんだら、水の中で型から外します。
ついに出来上がりです[ぴかぴか(新しい)]ちゃんとお豆腐になってる[ぴかぴか(新しい)]
234.jpg
出来上がった豆腐がずらり。
235.jpg

出来上がった豆腐はみんなで「見た目」「色」「香り」「味」をそれぞれ評価してみました。


結果、秘伝豆を使った豆腐が、色はキレイな薄緑色、香りも味もやはり独特の風味が高評価で1位!
2位はまさかの自分のチームの「みやぎしろめ」豆腐でした!
あの時吹きこぼしたのが、逆によかったのかしら?(笑)
3位はあやこがね、4位は別チームのみやぎしろめ、5位はまた別チームの秘伝豆、最下位はこすずという結果になりました。


さて、ここで同じ秘伝豆でも1位と5位とこんなに差がついたかと言いますと、5位のチームはにがりを入れた時に、早くかき混ぜてしまったため、見た目も味もまったく変わってしまったのが原因でした。
やはりあの工程が、うまくできるかの分かれ道のようです…。


今回出来上がるまでにかかった時間は1時間半!
想像してたよりも、早く出来上がって、びっくりしました!
これなら、家でも気軽に簡単に出来ますね!


このセットさえあれば、今回のように、使用する豆が違うだけでも味が違ってくるので、いろんな味を試すことも出来ますし、ゆずなどを入れれば、オリジナルの豆腐も作ることが出来ます!
ちなみにこのセットは1回で2丁分作れます。


豆腐作りセットは角田駅のオークプラザで売っておりますので、作ってみたい方は是非お試し下さい!


それから、豆乳を絞って残ったオカラは、お母様方がオカラ和えにしてくれました!
おいしかったです!
236.jpg
では、今日はこの辺で。


posted by ゆめこ nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0)

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。