So-net無料ブログ作成
2012.02.15

”なぜ?””そのためには?”を学ぶ 桜小学校

P1040919.JPG

 春の訪れを感じるチェリーピンク色の学校、桜小学校へおじゃましました。ほのぼの・・[揺れるハート]

 今日はお休みの先生の代わりに、大沼校長先生が学活の授業をされるということで、一緒に参加させて頂きました。「寒い季節にどんなことに注意したらよいか考えよう」がテーマ。[ビル]

P1040879.JPG

 児童はさっと手をあげます。(姿勢がいいですね~[ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)]) 校長先生はすかさず、「なぜ?」「そのためには?」 と、問いかけます。桜小学校では、「考えて→気づき→実行する」全学年徹底して行っているとのこと。Logical Thinking(論理的思考)の訓練ですね。ちょっとアメリカ的ですね。(^^)v

 ほかの学年でも、きめごとの下には、「なぜ?」という理由が問われています。

P1040902.JPG

 さて、桜小学校といえば、「EM菌」!
 うわさには聞いていたEM菌とは何なんでしょうか?EM菌は、Effective Microorganismsの略で、自然界をキレイにしていくれる、優秀な微生物を人の手によって培養させて複合微生物集団で、土を活性化、清浄化する働きがあるそうです。うーん。生き物の力はすごいですね![ぴかぴか(新しい)]
 花壇に使うことによって、生き物が戻ってきたり、校庭に撒くと埃がたたなかったり、農作物には、農薬を一切使わなくてもよくなって、自然に優しい農業になるなど、いいこと尽くめ!![手(チョキ)]
 8年前に、婦人会会長の鎌田三千子さんが、桜小学校へ紹介して以来、プール清掃や用水路などの清掃に利用しているとのこと。鎌田さん始め、ボランティアのみなさんにお話もして頂いているそうです。地元の方々とのふれあいを通して、心から”感謝のできる子どもを育てることも、桜小学校の大切な目標だと伺いました。
                        ☆ ☆ ☆
 ”知・徳・体のしっかりした基本教育”。桜小学校さんに伺って、そんな感想を持ちました。大沼先生、お時間を頂きありがとうございました。
                        ☆ ☆ ☆
                     
            ********* 教育現場レポート・後記 ***********
 今回の取材で複数の教育現場にうかがって、角田の子ども達が成長していく様子が見え、大変頼もしく勉強になりました。やはり、なんらかの形で環境教育を取り入れている学校さんが多いなあ、と感じました。角田市は「宇宙の街」でもあります。宇宙教育とは即、『環境教育』。地元にある大きな”資源”を活用しながら、”角田を愛する心”が育っていってほしいなあと思わせて頂きました。どこからどんな方が角田を訪れても、「あったかい人たちだなあ」、「また来たいなあ[黒ハート]」と思って頂ける街作りは、もう次世代・・今回会った子ども達の肩にかかっているのかもしれませんネ。
(*^_^*) 先生方のお力は大きいです![ぴかぴか(新しい)] がんばってください[exclamation] ご協力下さいました校長先生、先生方、ありがとうございました。 

posted by コスモ☆ nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0)

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。