So-net無料ブログ作成
2013.12.18

阿武隈急行線角田駅の「駅の市」

こんにちは!米男爵です。角田市観光物産協会様から角田駅構内で行われている「駅の市」をご紹介頂きました。角田駅の「駅の市」は、週2回、日曜日と水曜日の午前8時からお昼12時までやってま~す[手(パー)]

あれ!と思いきしや加藤果樹園のお母様を見つけました。早速「この間のお化けせんべい、美味かった」と御礼を言ったら「ありがとう」と言って頂きました。とてもお元気なお答えに嬉しくなり又、野菜を買ってしまいました[手(チョキ)]

1.jpg 

 当「産直市場」は、角田駅が新装になった12年前からやっているようです。当時、駅構内は何もなく殺風景で寂しい駅でした。何とか賑やかにしたいとの思いがあったそうです。そこで野菜が豊富な梶賀地区の皆様に出店して賑やかにして欲しいとの要請から実現したそうです。

3.jpg 

野菜は、新鮮で安い。大きな白菜、里芋、白菜漬、柚子味噌、小豆、おこわなど各々200円、ごぼう150円とお手頃価格で買い求める客も多く、活況を呈していました。

4.jpg 

 加藤果樹園様のりんごと柚子、採りたてです。

5.jpg 

 白菜漬け、おこわの売れ行きも良かったです。角田産梅干しも相変わらず人気でした!

8.jpg

 ブロッコリー、人参、じゃがいも、キャベツも200円。すべて市価より安いようです。 

10.jpg

 

「駅の市」は、角田駅改札口の樫の木(角田市の木)前でやっています。

開催日は、日曜日と水曜日。午前8時~12時までです。

是非、お買い求めください[exclamation×2] 

 

 

 


posted by こめ男爵 nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0)

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。