So-net無料ブログ作成
2014.09.11

さくら能楽耕(のうがっこう)農産物直売クラブへ今週末もどうぞ!

さくら能楽耕(のうがっこう)農産物直売クラブは阿武隈川の河川敷近くにあり、晴れた日は遠くに蔵王を望む実に風光明媚なところに立地しています。

img_4776.jpg

オープン以来10数年がたち、仙台や亘理、柴田町などからの多くの固定客を持つ産直市場です。今回「みやぎスマイル&スマイルのスタンプラリー」の参加店舗

(~11/30)と聞き、新鮮野菜を買ってスタンプをもらおうと出掛けました。

img_4874.jpg

実は前日に同市の鈴木善一さん(写真上)の畑に伺い、すくすく育つ野菜の姿を確認していました。

img_4671.jpg
今夏もたくさん頂きました。オクラの花。初めて見ました。

そして頴川果樹園さんの収穫後すぐの梨とナイヤガラというブドウも見学させて頂きました。

img_4680.jpg
これは幸水。これからは豊水へ。
img_4706.jpg
温室内で育てられ、無農薬の安全なナイヤガラ。
◇◇◇
さて店舗に伺うと、9時半オープンを前にお馴染みの方々がすでに品定めを始めていました。お客さんの中には仙台から車を3人で乗り合い、ここからさらに丸森、最後はまた角田の他の産直市場に寄って帰るというコースをたどるという方もいるそう。「多い時で毎週、少なくても月2回は来ますね。お野菜が高い時はもちろん助かりますが、朝どりの野菜はやはり魅力です」とはカゴいっぱいの野菜を手におっしゃる仙台の方です。
img_4820.jpg
その里いも(150円)。森久一さんのを買い求め、煮物にして最高でした[グッド(上向き矢印)]
img_4849.jpg
小野和子さんの有精卵、200円。濃いオレンジ色の黄身、久々です。
img_4853.jpg
あっという間にカゴは空っぽに。
img_4860.jpg
大小さまざまなカボチャ100~200円は太田正義さん。
img_4818.jpg
松崎英子さんの梅干しは正真正銘、角田の味です。小粒のこの梅干しが200円。
img_4884.jpg
これから里いも、秘伝豆、大根、白菜などの品揃えだそうです。
img_4894.jpg
頴川果樹園さんのあのブドウです。甘み豊か!しっかり試食して選べますね。
Fotor0911165645.png
スタンプを押して、同市のポイントカードにハンコをおしてもらう。
500円お買い上げ毎に1個、20個で100円引き。
産直市場ではじめてもらったカードです。

【今後の予定】
11/1(土)の大収穫祭では、新米のおにぎり、豚汁のおふるまいがあります。
やや先ですが、新年初売りでは福袋(1000円相当)がお買い上げの方に進呈されるそうです。

【営業時間】
9:30~15:00(毎週土・日)

【問い合わせ先】
[電話]0224-62-5185
角田市佐倉字北原北71-1


注)地図上では「朝どり野さい店」になっていますが、正しくは「さくら能楽耕(のうがっこう)農産物直売クラブ」です。


posted by 梨の花 nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0)

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。