So-net無料ブログ作成
2015.11.25

ほろ酔い気分で「かくだ3酒フェスタ」

こんにちは!そしてお久しぶりです!ゆめこです!

「…誰?」

と思われた方は初めまして!このブログの初代レポーターをやっていた者です。2012年以来の登場となりました。新レポーターの米里(めいり)ちゃんと一緒に、たま〜に登場するかと思いますので、再びよろしくお願いします。
前回の記事でいつの間にか米里ちゃんに「角田博士」なんて呼ばれてましたが、「博士」とはいかなくても、角田はすっかり地元みたいなものになってしまいました。角田大好きのゆめこです〜。

DSC_0238_2.jpg

さて、10月31日に行われた「かくだ3酒フェスタ」に行ってきました。
去年まで「かくだ利き酒3酒競技会」という名前でやっていたイベントが、今年から名前を新たにスタートしました。
メインイベントは「地酒」「地ビール」「梅酒」の3部門に分かれての「利き酒大会」です!
大会の模様は「続きを読む」からどうぞ↓

DSCF3370_2.jpg

会場は仙南シンケンファクトリー。市内だけに限らず、市外からもお酒好きのみなさんが大勢集まりました。


「利き酒」のルールは、まず「地酒」「地ビール」「梅酒」から好きなお酒の部門に参加します。
「地酒」の利き酒はよくありますが、「地ビール」と「梅酒」の利き酒までを同時開催しているのは、他ではなかなかないのではないでしょうか??

地ビールを生産しているシンケンファクトリーがあることと、梅の産地である角田だからできるラインナップですね!

各部門とも、地元角田のお酒と市販のお酒も合わせて、5種類のお酒が用意されています。
最初に「A・B・C・D・E」の5種類のお酒を利き酒。もちろんどれがどの銘柄かは分かりません。飲んだら自分の好みだった順番を書きます。
次に別にシャッフルされた「イ・ロ・ハ・ニ・ホ」のお酒を利き酒し、また自分の好みの順番を書きます。
「A〜D」と「イ〜ホ」で付けた順番が同じであれば大正解!
優勝者には角田の豪華景品が贈られます!

「自分の好みを選ぶ」ということですが、参加者は純粋に好きな順で選ぶ人もいれば、味・色・香りまで熱心に比べる人もいました。しかしみなさん「分からない!」「難しい!」と苦戦していたようでした。
特に梅酒部門は「今年は難しいぞ〜」と運営スタッフが話していたのを聞いてしまいました。
さて結果はいかに!?

 

DSCF3313_2.jpg

結果が出るまで、みんなで「会食パーティ」!
シンケンファクトリーの豪華メニューと、さらに美よし家や檸檬亭など地元のお店7店舗からも、角田の食材を使った各お店自慢のメニューが届きました!
上の写真がそのお店自慢メニューたちです。一番手前のは、とんかつ三枡の「梅カツ」ですね。
どれもあっという間になくなってしまい、出遅れたゆめこは全部味わうことが出来ませんでした…(;へ;) 

DSCF3457_2.jpg

今年の「インターナショナル・ビアカップ2015 ケグ部門」で金賞を受賞した、シンケンファクトリーの地ビール「ヴァイツェン」も振る舞われました!
ビールの本場ドイツをはじめ、世界13カ国から全355銘柄が集まり、厳しい審査を受け、見事「金賞」に輝いたビールですよ!

DSCF3446_2.jpg

こちらはプロバーテンダーによる梅酒を使ったオリジナルカクテル♪
色も綺麗な上に、左から「星に願いを」「梅花の舞」「角田の恵」と角田にちなんだネーミングもおしゃれ〜!

 

さていよいよ結果発表!
「難しい」とみんな言っていたにも関わらず、どの部門も1位の方は満点優勝!同点2位が2人いたりと、好成績だったようです!
この日の翌日に開催された「阿武隈リバーサイドマラソン大会」に参加するために東京都目黒区から来ていたランナーも多く参加されていました。(ちなみに目黒区は角田の友好都市ですよ!)
なんとその中から入賞した方もたくさんいて、角田のイベントを楽しまれていました。

DSCF3584_2.jpg

大友市長が賞状を読み上げるも、なんだか市長もほろ酔い気分のようでした。
市長と市民が一緒になって、こんなに楽しく参加できるイベントがあるのも、角田の「イイところ」ですね!


posted by ゆめこ nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0)
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。