So-net無料ブログ作成
2016.07.22

角田の梅で暑い夏を元気に!

IMGP2854.JPG
南東北も梅雨明け間近!
これからますます暑くなってきますが、夏バテに気をつけたいところ。 
夏におちいりがちな食欲不振や疲労にはズバリ!
「梅」 がおすすめです。
 
角田駅に隣接する「角田市観光物産協会」では、
角田自慢のさまざまな梅商品を販売中!
IMGP2842.jpg 
赤いボトルは「梅ドレッシング」(450円)。 
 普通にサラダにかけるのはもちろん、ちょっぴり甘めなので、
甘酢のかわりに鶏のから揚げにとろりとかけて食べても美味!
となりの白いボトルは「梅醤油」(480円) 。
物産協会の皆さんが自ら収穫した青梅を県内産の醤油に漬け込んだもの。
瓶の中に、梅の実が丸々1個入っています。
醤油のコクの中に梅のさわやかな酸味が広がります!
こちらは白身魚や脂っこいお肉を食べるときにぴったりです!
 
ザルの中に入っている「梅香あおさ」(220円)は梅干しの本漬けに使ったシソを
天日干しして砕き、あおさと塩を混ぜたもの。
簡単にいうと、青のり入りのゆかりです!  
じゃこと合わせておにぎりにしたり、青菜のおひたしにまぜたり、
マヨネーズに混ぜてディップソースにしたり…お好み料理に使えます!
IMG_1527.jpg
我が家はパスタに使ってみましたよ~!
ゆで上げたパスタに、湯通ししたキャベツ、ツナを和えて、「梅香あおさ」を合わせました。 
仕上げに角田産のシソもトッピング。
さっぱりとした仕上がりになるので、パスタはもちろん、焼きそばにふりかけるのもいいですね! 
 
そして「白干し梅 小梅」(120円)は塩漬けした梅を天日干しした商品。
本漬けする前の、梅干しです。
塩分控えめで、酸味もやわらか。ついつい手が伸びてしまいます。 
 
「梅香あおさ」と「白干し梅」はどちらも梅干しマイスター佐藤きい子さんが手がけたもの。
ちょうど梅を干しているという情報を得て、お宅にお邪魔させていただきました。
IMG_1403.jpg 
ハウスの中でズラリと天日干し。
乾燥具合を見ながら、丁寧に手返ししてじっくり干していくそう。
こちらは「越の梅」という種類の梅。
IMG_1399.jpg
ちゃっかり試食させていただきました!
皮が薄く、肉厚で美味!
 
IMG_1405.jpgIMG_1408.jpg
天日干しと並行して、梅干し作りに使うシソの葉とりの作業も行われていました。
このシソは「ちりめん」という品種でおもに香りづけに使われるシソ。
角田の梅干しは色づけや香りづけなど用途に合わせて、3種のシソを使っているのです。
佐藤さん宅では本漬けにむけてフル稼働中!梅干しの出来上がりが今から楽しみです! 
 
IMGP2835.jpg 
「角田市観光物産協会」には紹介した以外にも、梅関連の商品がたくさん。
おすすめや食べ方など、スタッフの皆さんが教えてくださるので、
気軽に尋ねてみてくださいね!
IMG_1381.jpg
スタッフのユニフォームにも梅の花!かわいい。 
 
天然のクエン酸がたっぷり入っているから、疲労回復や食欲増進にぴったりな
角田の梅。
いっぱい食べて、暑い夏を乗り切りましょう~! 
 
 
角田市角田市角田字泉町146 (角田駅コミュニティプラザ・オークプラザ内)
 0224-61-1192

 

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0)

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。