So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
2018.01.29

牟宇姫ひな祭りに向けてつるし雛講習会最終回!

IMG_0247_convert_20180116150719.jpg

昨年7月から始まった『つるし雛講習会』
角田市内の手芸サークルのお母さんたちが講師となり
参加者の方がそれぞれ自分だけのつるし雛を作っていく会です。


IMG_0145_convert_20180116150300.jpg
IMG_0240_convert_20180116150628.jpg

毎年牟宇姫ひな祭りに飾っているつるし雛は
角田市内のつるし雛サークルのお母さんたちの作品達。

とても可愛らしくて好評とのこのとで
今後もつるし雛の数を増やしていきたい
角田のひな祭りを盛り上げたいとの思いから
先日の中学生つるし雛作り同様
一般の角田市民の方にも製作に携わってもらおうと参加者を募集しました。

午前の部・午後の部と自分の参加しやすい時間帯で参加してもらい
午前午後合わせて42名の方の参加がありました。


IMG_0148_convert_20180116150310.jpg
IMG_0136_convert_20180116150250.jpg
全12回に渡って行われる講習会も今回で最終回
この日は、今まで習って作ってきたお飾りを糸に通して吊るして完成です。
テーブルには色とりどりのお飾りが並べられてとっても華やか!
可愛い色あい、可愛い飾り方など会話が弾みます。
IMG_0179_convert_20180116150428.jpg

お飾りにはそれぞれ

フクロウ=福が来る
鬼灯=病・病魔除け
サル=難が去る

などの意味が込められているそうですよ。

IMG_0181_convert_20180116150439.jpg
IMG_0157_convert_20180116150227.jpg
IMG_0237_convert_20180116150615.jpg
IMG_0211_convert_20180116150603.jpg
作り方は同じでもフクロウの顔はさまざま…
参加者のアレンジも利いた個性的なつるし雛が出来上がりそうです。


IMG_0193_convert_20180116150448.jpg
こちらはなんと可愛いウサギが出来上がっていました!
サルのお飾りをアレンジして作ってみたとのこと。


IMG_0265_convert_20180116150740.jpg
IMG_0194_convert_20180116150459.jpg
IMG_0279_convert_20180116150749.jpg
こちらも参加者が持ってきた小さな端切れを利用して作られた花飾り。
フクロウの足元に付けてみたり
花飾りだけのつるし雛を作ってみたりと大活躍。


IMG_0201_convert_20180116150519.jpg
IMG_0255_convert_20180116153413.jpg
こちらのテーブルでは角田らしい梅の花作りが始まっていました。
吊るしていくうちに”なんかさみしい”とのことで
他の方からのアイデアで梅の花を飾ることに。

IMG_0244_convert_20180116150658.jpg
IMG_0178_convert_20180116150333.jpg

参加者のみなさんも、普段から裁縫等を行っている方も多く
先生の教え以外にもいろんなアイデアも活かされる講習会となりました。


この講習会で完成した作品たちは
1月17日~3月中旬まで角田市総合保険福祉センター(ウェルパーク)の方で飾られます。
つるし雛②_convert_20180129102225.jpeg
途中、3月の『牟宇姫ひな祭り』期間は角田の街中で展示予定!

和室に飾るとなかなか写真映えしそうな作品ばかり
今年の角田のひな祭りをより一層盛り上げてくれそうですね。


nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。